匿名性SNSのメリットを知る

どんな趣味でも公言できる

マニアックな趣味を持つ人

マニアックな趣味を持っている場合は、実名で公言するのが恥ずかしいと思います。
ですが隠しているままでは、共通の趣味を持つ仲間を見つけることができません。
本名を公表するSNSでは、みんなマニアックな趣味を持っていることを隠している傾向が見られます。
そこで、匿名性のSNSを使うのがおすすめの方法です。
それなら恥ずかしさを感じないので、みんなどんな趣味を持っているのか、きちんと公言しているでしょう。

仲間を見つけることで、さらに趣味が楽しくなります。
SNSの世界には、いろんな人がいます。
ですから自分の周囲の共通の趣味を持つ人がいなくても、諦めないでください。
匿名性のSNSを探せば、仲間が見つかると思います。

イラストなどを載せよう

趣味でイラストを描いている人が見られます。
ただ描いて終わるだけではもったいないので、SNSに載せてみましょう。
すると多くの人から反応をもらえるので、励みになると思います。
しかし自分のイラストを乗せることに、抵抗を感じている人がいます。
実名で載せるのは、恥ずかしいかもしれませんね。
匿名なら、誰が描いたのか分からないので自由にイラストを乗せられます。

どこかの企業がイラストを見てくれれば、仕事に使いたいといってくれるかもしれません。
イラストの仕事を得るチャンスです。
匿名性のSNSを使って、どんどん自分のイラストを他の人に見てもらいましょう。
反応をもらえるだけでもうれしいので、創作意欲が湧くと思います。


TOPへ戻る